やっと行けたレーザー脱毛

10代の頃からずっと行きたかったのに、なかなか不安で行けなかった両脇のレーザー脱毛をやっと契約した時のことを書きます。
行けなかった理由としては、脇を毎回お店の方に見られる事にとても抵抗があったこと。
そして、レーザー脱毛が痛いと聞いていたので怖かった。この2点が大きかったです。
結婚するタイミングで思いきって、カウンセリングに行くことにしました。
脱毛サロンのキャンペーンをHPで検索し、webから予約し、会社帰りに向かいました。
カウンセリングでは、抜いてはいけない事と生えている状態でないと脱毛できない事や予約するだいたいの周期を教えて頂きました。
こちらから質問したのは、痛みについてだけです。
ゴムでパチンと弾かれた感じの痛みで、黒に反応するので黒くて太い毛のところにレーザーをあてると痛いと感じる事もあると言われました。
その位なら我慢できそうだと思いました。
その日に契約し、初めての脱毛経験してきました。思ったよりも痛くなかった事を覚えています。
それからは新しい毛が生えてくるのを待ち、次回の予約までの間、毎回抜きたいのを我慢して通いました。
1年ほどでほぼなくなり、とても満足していました。
2年契約満了し、お手入れのいらない日が続いています。プールに行くのも、温泉に行くのもとても楽でした。脇も自己処理で毛穴が凸凹していましたが、少しずつ目立たなくなってきました。
レーザー脱毛は値段もお手頃でしたし、満足のいく結果でした。
やっと行けたレーザー脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です